喫茶店で松本隆さんから聞いたこと|山下賢二|夏葉社
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

喫茶店で松本隆さんから聞いたこと|山下賢二|夏葉社

残り1点

¥1,540 税込

送料についてはこちら

著者はホホホ座の山下賢二さん。 書店主が作詞家に聞いた人生のこと、友情のこと、恋のこと等々。 喫茶店で隣の人たちの会話を聞くように楽しんでいただけたらうれしいです。 120Pの小さな一冊の中には金言がたくさん詰まっています。 松本隆(まつもと・たかし) 一九四九年東京都港区生まれ。作詞家。「はっぴいえんど」のドラマーとして作詞を担当し、その後の日本のロックに大きな影響を与える。バンド解散後は作詞家となり、太田裕美、松田聖子、大瀧詠一をはじめ、多数のアーティストに詞を提供。これまで書いてきた楽曲は二一〇〇を超える。二〇一二年に生まれ育った東京から関西へ移住。 山下賢二(やました・けんじ) 一九七二年京都府京都市生まれ。二〇〇四年に京都市左京区にガケ書房をオープン。目立つ外観と独特の品揃え、店内音楽ライブなどで全国のファンに愛される。二〇一五年四月一日、ガケ書房を移転・改名し、同じく京都市左京区にホホホ座をオープン。著書に『ガケ書房の頃』(夏葉社)、『やましたくんはしゃべらない』(中田いくみ・絵、岩崎書店)、『ホホホ座の反省文』(松本伸哉との共著、ミシマ社)などがある。 著 者:山下賢二 出版社:夏葉社